第156回日商簿記2級 難易度アンケート

アンケートの投票受付を終了いたしました。投票いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 第156回日商簿記2級を受験された皆様、お疲れ様でした。簿記検定ナビでは難易度アンケートを実施しておりますので、ぜひご協力いただければ幸いです。

 アンケートは各問題ごとに分かれており、投票せずに結果だけ見ることも可能です。結果だけご覧になりたい方は、投票ボタンの下の「結果を見る」をクリックまたはタップしてください。

 なお、試験の感想や質問はページの一番下のコメント欄に気軽に書き込んでください。ひとことでも長文でも構いません。受験生の皆様のコメントをお待ちしております。

第1問(仕訳問題)の難易度は?

  • かなり簡単だった 185票・9% )
  • やや簡単だった 385票・19% )
  • 普通ぐらいだった 672票・32% )
  • やや難しかった 504票・24% )
  • かなり難しかった 324票・16% )

総投票数: 2,070

Loading ... Loading ...

第2問(有価証券)の難易度は?

  • かなり簡単だった 52票・3% )
  • やや簡単だった 36票・2% )
  • 普通ぐらいだった 171票・8% )
  • やや難しかった 697票・34% )
  • かなり難しかった 1,092票・53% )

総投票数: 2,048

Loading ... Loading ...

第3問(連結財務諸表)の難易度は?

  • かなり簡単だった 48票・2% )
  • やや簡単だった 68票・3% )
  • 普通ぐらいだった 303票・15% )
  • やや難しかった 649票・32% )
  • かなり難しかった 985票・48% )

総投票数: 2,053

Loading ... Loading ...

第4問(費目別計算)の難易度は?

  • かなり簡単だった 433票・22% )
  • やや簡単だった 433票・22% )
  • 普通ぐらいだった 640票・32% )
  • やや難しかった 309票・15% )
  • かなり難しかった 196票・10% )

総投票数: 2,011

Loading ... Loading ...

第5問(直接原価計算)の難易度は?

  • かなり簡単だった 359票・18% )
  • やや簡単だった 440票・22% )
  • 普通ぐらいだった 587票・29% )
  • やや難しかった 407票・20% )
  • かなり難しかった 245票・12% )

総投票数: 2,038

Loading ... Loading ...

全体の難易度は?

  • かなり簡単だった 40票・2% )
  • やや簡単だった 66票・3% )
  • 普通ぐらいだった 256票・12% )
  • やや難しかった 866票・41% )
  • かなり難しかった 871票・41% )

総投票数: 2,099

Loading ... Loading ...
解答速報まとめ&難易度アンケート
簿記3級 簿記2級 簿記1級




第156回日商簿記2級 解答速報まとめ

各社の模範解答(解答速報)

 一番左の列の「会社名」をクリックまたはタップすると、各社の模範解答案内ページが別窓で開きます。また、「公開中」をクリックまたはタップすると、各社の模範解答(PDFファイル)が別窓で開きます。

模範解答の公開状況(※各時間は公開予定時刻)
簿記3級 簿記2級 簿記1級
TAC 公開中 公開中 公開中
大原 公開中 公開中 公開中
NS 公開中 公開中 公開中

試験問題・解答・解説の無料冊子のご案内

解答解説集

 資格の学校TAC・資格の大原が、2020年11月15日に実施された第156回日商簿記検定3級・2級・1級の全問題と解答および解説を一冊にした「問題・解答集」を無料で郵送してくれるサービスを行っています。

 この無料冊子には問題・解答・解説だけでなく答案用紙も付いており、過去問対策用の教材としても使える優れモノですので、第157回の受験を考えていらっしゃる方もぜひ無料請求してみてください。

 無料請求したら電話やDMで講座に勧誘されるのでは…?と不安を感じる方もいると思いますが、私が知るかぎりではそのような勧誘は一切ありません。むしろ、もうちょっと勧誘してもいいのでは…と思うくらいです。安心して無料請求してください。




第156回日商簿記2級 試験問題の概要

おすすめ解答順序と大問別の難度・時間配分

1問→第4問→第5問→第3問→第2

 短時間で解答できる&点数の取りやすい仕訳(第1問)と工業簿記(第4問・第5問)から解きましょう。次に連結財務諸表(第3問)に移動して簡単に取れそうなところだけをピンポイントで解答し、最後に時間がかかる有価証券(第2問)を解答しましょう。

大問別の配点・難度・時間配分
出題論点 配点 難易度 管理人の
解答時間
おすすめの
時間配分
準備 5分
1 仕訳問題 20点 やや簡単 8分 15分
2 有価証券 20点 難しい 22分 30分
3 連結財務諸表 20点 難しい 21分 30分
4 費目別計算 20点 やや簡単 8分 15分
5 直接原価計算 20点 やや簡単 8分 15分
見直し 10分

 第1問の仕訳は、5問とも易しめの問題でした。第2問・第3問のことを考えますと、合格するためには20点満点を取りたいところ…ですが、問2の仕入割戻を仕入割引と勘違いして解答してしまった方がたくさんいたようです。

 仕訳は1問あたりの配点が大きいため、ケアレスミスをするとかなり痛いです。解答するさいはじゅうぶんご注意ください。目標は16点です。

 第2問は、有価証券の一連の処理を問う問題です。取引ひとつひとつの難度はそこまで高くないものの、合計7つの投資有価証券が次から次へと出てくるため、きちんと整理して対応する必要があります。目標は10点です。

 ひとつ気になったのはD債券とE債券の取得日が3月31日になっていたことです。償却原価法を適用する債券の取得日は「●月1日」になることがほとんどなので、決算日に取得した場合ってどうなるんだろう…?と一瞬悩みました。この辺のことは後日公表される「出題の意図・講評」で説明があるのかもしれません。

 第3問は、連結財務諸表の作成問題です。作問者の優しさ(?)かどうかは分かりませんが、親会社の(個別の)決算整理事項を処理して子会社の金額と合算するだけで8点(前払費用・建物減価償却累計額・備品減価償却累計額・退職給付に係る負債)取れる配点になっています。

 本問のように一見、難しそうな問題は配点が甘くなる傾向があるので、すぐに諦めずに解ける部分だけでもがんばって埋めてみると意外と点数がもらえたりします。目標は10点です。

 第4問は、費目別計算に関する問題です。過去に何度も出題されているようなベーシックな問題なので、ここで一気に点数を積み上げたいところです。目標は18点です。

 第5問は、直接原価計算(CVP分析)に関する問題です。社長と経理部長の会話の穴埋め問題という珍しい形でしたが、問われている内容はいずれも基本的な内容です。第4問と同様、合格するためには高得点を取らなければいけない問題です。目標は16点です。

予想合格率

 第2問・第3問は、講師の解説を聞けば(問われている内容自体は)そんなに難しくないことが分かると思います。

 ただ、第2問は出てくる有価証券の数が多すぎてノーミスで処理するのは至難の業ですし、第3問も問題資料の試算表の形式が独特(親会社のほうが決算整理前残高試算表、子会社のほうは決算整理後残高試算表)で、初見でぱっと対応するのは難しいですよね。

 また、第1問・第4問・第5問も全体のレベルとしては易しかったものの、第1問・問2の仕入割戻や第4問の燃料の取り扱いなどでポロポロと失点してしまった方が多いようです。

 今回の合格率は、平均よりもかなり低い15%~20%ぐらいを予想しています。受験生にとってはかなり厳しい回になりました…。

直近の試験の合格率の推移
第150回 第151回 第152回 第153回 第154回 第156回
14.69% 12.65% 25.40% 27.07% 28.57%



第156回日商簿記2級 管理人の解説

 詳細な解説ページをご用意しました。以下のリンクをクリックまたはタップすると、各問題の解説ページが表示されます(2020/11/24追記)。


解答速報まとめ&難易度アンケート
簿記3級 簿記2級 簿記1級