建設業経理士の試験情報と合格率データ

建設業経理士の試験情報

試験科目 制限時間 合格基準 平均合格率 試験料
1級 財務諸表 各1時間30分 70%以上 24.38% 1科目 7,410円
2科目 10,600円
3科目 13,680円
財務分析 31.75%
原価計算 27.45%
2級 2時間 38.82% 6,280円
3級 通常試験 2時間 63.01% 5,250円
特別研修 92.02%
4級 通常試験 1時間30分 76.99% 4,220円
特別研修 97.64%

 3級と4級については、通常の試験のほかに研修と試験がセットになった「特別研修」があります。受講料や実施会場は、通常の試験とは異なります。

建設業経理士とは

 建設業振興基金が実施する「建設業の経理に関する試験」は、4級と3級の「建設業経理事務士検定試験」と、2級と1級の「建設業経理士検定試験」の2つがあります。

 4級と3級は毎年3月(年1回)に、2級と1級は毎年9月・3月(年2回)に実施されます。また、受験資格等は特にないため、誰でも希望の級を受験することができます(→いきなり1級を受験してもOK)。

 1級のみ3科目(財務諸表・財務分析・原価計算)の科目合格制となっており、有効期限(5年)内に3科目に合格すると「1級建設業経理士」の合格となり、合格証明書が交付されます。

同時受験の制約はありますか?

 1級は1科目だけでなく2~3科目を同時に受験することができます。また、2級と3級、3級と4級の同時受験も可能です。ただ、1級の各科目と2級は試験時間が被ってしまうため、同時に受験することはできません。

建設業経理士に合格するメリットはなんですか?

 公共工事の入札にさいし、社内に建設業経理士2級以上の合格者がいると「経営事項審査」の加点対象になります(点数は年間平均完成工事高や対象者の人数によって異なります)。

 よって、建設業経理士2級以上の合格者は、未だ合格者の少ない中・小規模の建設会社では特に重宝されるので、建設業界への就職・転職を希望する方にはおすすめの資格です。

おすすめの勉強法はありますか?

 私(管理人)は、2017年3月に1級3科目を受験しました。その時に感じたことやおすすめ勉強法などをまとめた記事がありますので、興味のある方はぜひご覧ください。

建設業経理士の受験者数・合格率

※上のリンクをクリックまたはタップすると、本ページの合格率一覧部分にジャンプします。

建設業経理士1級の受験者数・合格率

 建設業経理士1級は、3科目(財務諸表・財務分析・原価計算)の科目合格制となっており、各科目の有効期限は5年です。合格率は回によって異なりますが、概ね30%前後になることが多いです。

 受験者数は増えたり減ったりを繰り返していますが、東京オリンピックを見据えた建設業全体の求人数の増加の影響もあるのか、トータルではほんの少しずつ増えています。

財務諸表の受験者数・合格率

  • 24.38%(平均合格率)
    • 22.54%(9月試験の平均合格率)
    • 26.16%(3月試験の平均合格率)
試験回 受験者数 前年同月比 合格者数 合格率
25 (2019.3) 1,612 93.99 393 24.38
24 (2018.9) 1,555 98.17 434 27.91
23 (2018.3) 1,715 97.78 457 26.65
22 (2017.9) 1,584 95.83 427 26.96
21 (2017.3) 1,754 104.90 654 37.29
20 (2016.9) 1,653 101.10 355 21.48
19 (2016.3) 1,672 103.21 394 23.56
18 (2015.9) 1,635 109.73 302 18.47
17 (2015.3) 1,620 101.31 405 25.00
16 (2014.9) 1,490 94.42 400 26.85
15 (2014.3) 1,599 91.90 403 25.20
14 (2013.9) 1,578 96.93 384 24.33
13 (2013.3) 1,740 101.10 439 25.23
12 (2012.9) 1,628 87.20 344 21.13
11 (2012.3) 1,721 - 369 21.44
10 (2011.9) 1,867 - 282 15.10

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年同月比・合格率の単位は「%」です。

財務分析の受験者数・合格率

  • 31.40%(平均合格率)
    • 29.39%(9月試験の平均合格率)
    • 33.31%(3月試験の平均合格率)
試験回 受験者数 前年同月比 合格者数 合格率
25 (2019.3) 1,361 114.08 362 26.60
24 (2018.9) 1,243 107.62 352 28.32
23 (2018.3) 1,193 94.09 312 26.15
22 (2017.9) 1,155 102.85 488 42.25
21 (2017.3) 1,268 100.32 627 49.45
20 (2016.9) 1,123 87.05 260 23.15
19 (2016.3) 1,264 97.53 506 40.03
18 (2015.9) 1,290 105.05 332 25.74
17 (2015.3) 1,296 105.02 416 32.10
16 (2014.9) 1,228 103.02 396 32.25
15 (2014.3) 1,234 98.01 276 22.37
14 (2013.9) 1,192 96.21 350 29.36
13 (2013.3) 1,259 91.10 405 32.17
12 (2012.9) 1,239 93.23 424 34.22
11 (2012.3) 1,382 - 513 37.12
10 (2011.9) 1,329 - 278 20.92

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年同月比・合格率の単位は「%」です。

原価計算の受験者数・合格率

  • 27.18%(平均合格率)
    • 29.26%(9月試験の平均合格率)
    • 25.23%(3月試験の平均合格率)
試験回 受験者数 前年同月比 合格者数 合格率
25 (2019.3) 1,683 88.58 389 23.11
24 (2018.9) 1,692 89.76 503 29.73
23 (2018.3) 1,900 92.68 471 24.79
22 (2017.9) 1,885 107.53 521 27.64
21 (2017.3) 2,050 112.14 528 25.76
20 (2016.9) 1,753 104.22 375 21.39
19 (2016.3) 1,828 108.17 349 19.09
18 (2015.9) 1,682 111.84 232 13.79
17 (2015.3) 1,690 106.36 364 21.54
16 (2014.9) 1,504 120.71 413 27.46
15 (2014.3) 1,589 111.67 469 29.52
14 (2013.9) 1,246 81.87 320 25.68
13 (2013.3) 1,423 95.31 535 37.60
12 (2012.9) 1,522 99.74 729 47.90
11 (2012.3) 1,493 - 340 22.77
10 (2011.9) 1,526 - 655 42.92

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年同月比・合格率の単位は「%」です。

建設業経理士2級の受験者数・合格率

  • 38.03%(平均合格率)
    • 37.63%(9月試験の平均合格率)
    • 38.38%(3月試験の平均合格率)

 建設業経理士2級も1級同様、業界全体の求人増の影響を受けて、少しずつですが受験者数が増えています。なお、直近試験の合格率は概ね30%台で推移しています。

試験回 受験者数 前年同月比 合格者数 合格率
25 (2019.3) 8,623 99.01 2,655 30.79
24 (2018.9) 7,884 91.50 2,655 33.68
23 (2018.3) 8,709 106.26 3,895 44.72
22 (2017.9) 8,616 103.27 3,206 37.21
21 (2017.3) 8,196 98.72 2,781 33.93
20 (2016.9) 8,343 100.52 4,241 50.83
19 (2016.3) 8,302 108.91 3,193 38.46
18 (2015.9) 8,300 123.35 2,559 30.83
17 (2015.3) 7,623 108.51 2,676 35.10
16 (2014.9) 6,729 - 2,342 34.80
15 (2014.3) 7,025 - 3,399 48.38

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年同月比・合格率の単位は「%」です。

建設業経理事務士3級の受験者数・合格率

 建設業経理事務士3級は、通常の試験である「検定試験」と、講習と試験がセットになった「特別研修」の2つがあります。合格率だけで考えると、後者の「特別研修」のほうが有利ですが、検定料だけでなく受講料もかかるのがネックになります。

  • 検定試験の4級受験費用:5,250円(税込)
  • 特別研修の4級受験費用:31,790円もしくは32,820円(※申込日によって異なる)

検定試験

試験回 受験者数 前年比 合格者数 合格率
38 (2019.3) 1,896 91.82 1,219 64.29
37 (2018.3) 2,065 95.78 1,315 63.68
36 (2017.3) 2,156 96.77 1,331 61.73
35 (2016.3) 2,228 114.90 1,497 67.19
34 (2015.3) 1,939 103.30 1,210 62.40
33 (2014.3) 1,877 109.96 1,120 59.67
32 (2013.3) 1,707 88.31 1,064 62.33
31 (2012.3) 1,933 - 1,225 63.37

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年比・合格率の単位は「%」です。

特別研修

試験回 受験者数 前年比 合格者数 合格率
2018年度 1,801 110.76 1,664 92.39
2017年度 1,626 112.06 1,460 89.79
2016年度 1,451 97.91 1,342 92.49
2014年度 1,186 111.36 1,097 92.50
2013年度 1,065 109.79 996 93.52
2012年度 970 97.00 922 95.05
2011年度 1,000 90.91 909 90.90
2010年度 1,100 - 981 89.18

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年比・合格率の単位は「%」です。

建設業経理事務士4級の受験者数・合格率

 建設業経理事務士4級は3級と同様、通常の試験である「検定試験」と、講習と試験がセットになった「特別研修」の2つがあります。合格率だけで考えると、後者の「特別研修」のほうが有利ですが、検定料だけでなく受講料もかかるのがネックになります。

  • 検定試験の4級受験費用:4,220円(税込)
  • 特別研修の4級受験費用:21,190円もしくは22,220円(※申込日によって異なる)

検定試験

試験回 受験者数 前年比 合格者数 合格率
38 (2019.3) 163 84.90 128 78.53
37 (2018.3) 192 73.85 147 76.56
36 (2017.3) 260 112.07 199 76.54
35 (2016.3) 232 95.87 179 77.16
34 (2015.3) 242 116.91 184 76.03
33 (2014.3) 207 118.97 158 76.33
32 (2013.3) 174 88.32 131 75.29
31 (2012.3) 197 - 160 81.22

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年比・合格率の単位は「%」です。

特別研修

試験回 受験者数 前年比 合格者数 合格率
2018年度 2,787 100.91 2,727 97.85
2017年度 2,762 115.66 2,696 97.61
2016年度 2,388 91.28 2,322 97.24
2015年度 2,616 128.93 2,537 96.98
2014年度 2,029 104.00 1,995 98.32
2013年度 1,951 149.05 1,917 98.26
2012年度 1,309 120.20 1,264 96.56
2011年度 1,089 87.68 1,073 98.53
2010年度 1,242 - 1,219 98.15

※ 受験者数・合格者数の単位は「人」、前年比・合格率の単位は「%」です。



ページの先頭へ