2017年6月のサイト更新情報&日商簿記検定ニュース

2017年6月・月別アーカイブ

 2017年6月のサイト更新情報ならびに日商簿記検定ニュースの一覧ページです。

第146回日商簿記検定の合格発表速報ページをアップしました!

簿記3級&簿記2級

 日商簿記検定の合格発表日は商工会議所ごとに異なりますが、2017年6月11日に行われた第146回日商簿記検定3級&2級の合格発表は、早いところでは本日、6月19日(月)から順次行われます。

 合格率速報ページでは、全体の平均合格率だけでなく各商工会議所別の合格率が分かり次第、タイムリーに掲載していきますので、お時間のある時にご確認いただければ幸いです。

第147回日商簿記検定2級の試験問題予想をアップしました!

簿記2級

 日商簿記検定2級の過去の出題傾向・出題実績を分析し、2017年11月19日に行われる第147回試験の出題予想(第1~第3予想)をまとめました。予想だけでなく、各論点のポイントや絶対に解いておくべき過去問なども紹介しています。

第147回日商簿記検定3級の試験問題予想をアップしました!

簿記3級

 日商簿記検定3級の過去の出題傾向・出題実績を分析し、2017年11月19日に行われる第147回試験の出題予想(第1~第3予想)をまとめました。予想だけでなく、各論点のポイントや絶対に解いておくべき過去問なども紹介しています。

第146回日商簿記検定2級の過去問分析をアップしました!

簿記3級

 出題傾向・過去問徹底分析のページに、第146回日商簿記検定2級の総評(過去問分析)を追加しました。

 各問題ごとのひっかけポイントの説明や効率のよい解き方の紹介、受験生アンケートの結果、管理人が実際に問題を解くさいに書いた下書き画像など、市販の過去問題集には掲載されていない有用な情報を多数掲載しています。

第146回日商簿記検定3級の過去問分析をアップしました!

簿記3級

 出題傾向・過去問徹底分析のページに、第146回日商簿記検定3級の総評(過去問分析)を追加しました。

 各問題ごとのひっかけポイントの説明や効率のよい解き方の紹介、受験生アンケートの結果、管理人が実際に問題を解くさいに書いた下書き画像など、市販の過去問題集には掲載されていない有用な情報を多数掲載しています。

第146回日商簿記検定2級の仕訳問題類題をアップしました!

簿記2級

 仕訳問題対策ページに第146回日商簿記検定2級の5問を追加しました。これで第100回から第146回までの構成となり、問題数も230問から235問になりました。

 日商簿記検定2級の第1問では3級と同様、必ず仕訳問題が出題されていますが、過去問に類似した問題が多く、試験対策として過去問を解いておくことは非常に効果的です。仕訳は「簿記の要」ですので、十分な時間をとって合格レベルの「仕訳力」を身につけてください。

第146回日商簿記検定3級の仕訳問題類題をアップしました!

簿記3級

 仕訳問題対策ページに第146回日商簿記検定3級の5問を追加しました。これで第100回から第146回までの構成となり、問題数も230問から235問になりました。

 日商簿記検定3級の第1問では2級と同様、必ず仕訳問題が出題されていますが、過去問に類似した問題が多く、試験対策として過去問を解いておくことは非常に効果的です。仕訳は「簿記の要」ですので、十分な時間をとって合格レベルの「仕訳力」を身につけてください。

第147回日商簿記検定の申し込み日程をアップしました!

簿記全般

 2017年11月19日実施される、第147回日商簿記検定の申し込み日程を都道府県別にまとめました。各商工会議所によって申し込み日程や申し込み方法(窓口・郵送・ネット・書店など)が異なるので、なるべく早めに確認して申し込んでください。

 申し込み受付期間中であっても、各商工会議所が独自に設定している定員に達した場合、その時点で申し込みが打ち切られることもあるのでお気をつけください。

 また、合格発表日は商工会議所によって異なります。試験日の1週間後に合格発表をする商工会議所もあれば、約1か月かかるところもあります。

 よって、なるべく早めに合否を知りたいという方は、近隣のいくつかの商工会議所に合格発表日を問い合わせたうえで合格発表が一番早いところに申し込むことをおすすめします。

ページの先頭へ