キャノン製のおすすめ簿記電卓「CANON HS-1220TUG」の詳細レビュー

簿記電卓「CANON HS-1220TUG」の人気の秘密を徹底分析!

 「CANON HS-1220TUG」は、人気簿記電卓「CANON HS-1210TU(生産終了)」の後継機種で、管理人が自信を持っておすすめする電卓です。

 電卓というとなんとなくSHARPやCASIOというイメージがあるかもしれませんが、CANONのこの電卓はコストパフォーマンスに優れた名機で、多くの日商簿記検定受験生から支持されている1台です。

 このページでは画像や動画などを交えながら、人気の秘密を徹底分析していきます。

開封前画像
開封前画像
正面画像
正面画像
背面画像
背面画像
側面画像
側面画像

4つの長所

長所1:液晶部分が大きいので見やすい

 「CANON HS-1220TUG」の液晶部分は、縦3cm・横11cmの大型表示になっていますのでとても見やすいです。管理人が愛用している「SHARP EL-G35」の液晶部分が縦2cm・横9cmですので、両者を比べるとその差は一目瞭然です。

HS-1220TUGの液晶部分
HS-1220TUGの液晶部分
EL-G35と比較
EL-G35と比較

長所2:キーに傾斜が付いているので打ちやすい

 個人的には、このキーの傾斜が一番のウリだと思います。指先の角度にあわせてキーに傾斜が付けられていますので、自然な形で素早くキー入力することが可能になります(フラットキー・凹型傾斜キー・凸型ラウンドキーの3種類)

 また、ひとつひとつのキーも大きく、端の部分を押しても垂直にキー入力が出来る構造になっていますし、打鍵感も良好で2キーロールオーバー機能(早打ち機能)も付いていますので、日商簿記検定受験用電卓としては最適だと思います。

キー画像1
キー画像1
キー画像2
キー画像2

長所3:「万」「千」キーが付いている

 「万」「千」キーを使うことによってゼロキーを押す手間が省けますので、キー入力時間の短縮を図ることが出来ます。また、【表示】キーで「億万千表示」と「3桁位取り表示」の切り替えることが出来ます。

億万千表示
億万千表示
3桁位取り表示
3桁位取り表示

長所4:カラーバリエーションが豊富

 スタンダードなカラー(グレー)だけでなく、Amazon限定カラーとして「ホワイト&オレンジ(HS-2200A-OR)」と「ホワイト&ピンク(HS-2200A-PK)」の2色も用意されています。この2色はポップな感じでかわいいので、特に女性におすすめです。

 なお、グレー・オレンジ・ピンクの3台は外観が違うだけで、電卓の機能・性能はすべて同じです。また、販売価格もほぼ同じ(1,500円前後)なので、好きなカラーをお買い求めください。

HS-2200Aの外箱
HS-2200Aの外箱
HS-2200Aの本体
HS-2200Aの本体

2つの短所

 ここまで「CANON HS-1220TUG」の長所ばかりを紹介してきましたが、もちろん短所もありますのできちんと紹介させていただきます。

短所1:サイレント機能がついていない

 短所の1つめは、サイレント機能が付いていない点です。2,000円前後という価格を考えると、サイレント機能まで求めるのはちょっと酷なんですが、やはり付いているに越したことはありません。特に、図書館などの静かな場所で電卓を打つ場合、どうしても音が出てしまいますのでお気をつけください。

 ただ、電卓の下にハンドタオルを敷いたり、なるべく音が出ないように心がけることによって打鍵音を小さくすることは可能ですし、自宅でしか電卓を使わないという方にはサイレント機能は特に必要ありません。

 なお、サイレント機能付きの電卓は、だいたい4,000円~の価格帯の電卓に実装されていますので、どうしても必要という方には「SHARP G37」「CASIO JS-20WK」のほうをおすすめします。

短所2:女性にはちょっと大きいかも

 「CANON HS-1220TUG」は液晶部分やひとつひとつのキーが大きめに作られていますので、全体的なサイズも少し大きくなっています。

 ただ、下の画像を見ればお分かりいただけると思いますが、操作や持ち運びに支障が出てくるほどの大きさではありませんので、見やすさ・使いやすさを重視した結果と考えれば納得できるサイズです。

電卓のサイズ比較1
電卓のサイズ比較1
電卓のサイズ比較2
電卓のサイズ比較2

紹介動画のご案内

 管理人が「CANON HS-1220TUG」の簡単な紹介動画をご用意しました(音声による説明はありません)

 動画ではまず、「億万千表示」と「3桁位取り表示」の切り替えをご紹介し、その後、「万・千」キーの使い方や定数乗算(ある数字に異なる数字を何度も掛け合わせる計算)の方法を紹介しています。「893」という数字に深い意味はありません・笑

 最後に、電卓の背面のつくりや側面から見た「ディスプレイの傾斜ぐあい」などを紹介しています。まさに100画像は1動画にしかずですので、興味のある方はぜひ一度ご覧ください

まとめ

 レビューは以上です。「CANON HS-1220TUG」の分析をしてみますと、コストパフォーマンスに高さに改めて驚かされますし、amazonのカスタマーレビューでの高評価も納得できます。

 2,000円弱というお手頃価格ゆえの短所もありますが、実用上の問題は全くありませんし、むしろそれを補って余りうるほどの長所がありますので、これから電卓を購入しようと考えていらっしゃる方に自信を持っておすすめ出来る1台です。

 なお、オンラインショッピングサイトのamazonでは、参考価格5,400円の3分の1以下で購入することが出来ますし、わざわざ家電量販店等に買いに行かなくても玄関先まで届けてもらえますので、ネット購入がおすすめです(初めての方でも簡単に購入できます)



簿記電卓の選び方講座

簿記電卓の使い方講座

簿記オフ会のおしらせ
簿記オフ会

 2017年11月25日(土)の18時から、東京・渋谷で簿記検定ナビ主催の簿記オフ会を開催いたします。現在参加者募集中です!

 みんなで楽しくご飯を食べながら、気分転換&情報交換しませんか?人見知りする方も管理人がなるべくフォローしますので、ぜひぜひご参加ください!

簿記教材の割引キャンペーン情報
CyberBookStore

 資格の学校TACの直販サイトでは、TAC出版の簿記教材を割引価格(定価の10%~20%オフ)&冊数に関係なく送料無料で購入することができます。

簿記検定ナビの人気コンテンツ

ページの先頭へ