簿記検定ナビで無料配布中のオリジナル予想問題「簿記ナビ模試」は、PDFファイルをプリンタ等で印刷してお使いいただく形になっています。

 そのため、PDFを印刷する環境が身近にない場合、残念ながら「簿記ナビ模試」をご利用いただくことができませんでしたが、今回、セブンイレブンのネットプリントで印刷できるように設定いたしました。

 プリント代の実費をご負担いただくだけで「簿記ナビ模試」を簡単に印刷することができます。プリンタをお持ちでない方もこの機会にぜひご利用ください。

印刷可能期間

 本日(11月2日)から試験日前日(11月18日)まで、日本全国のセブンイレブンで24時間ご利用いただけます。

※本サービスは、上記の予定よりも早く終了する可能性があります。予めご了承ください。

印刷内容と印刷費用

 ネットプリントで印刷できるのはおしながき・問題用紙・答案用紙・解答です。解説はお手持ちのパソコンやスマホでご確認ください。

 3級は120円(=6枚×@20円)、2級は160円(=8枚×@20円)のプリント代の実費のみご負担ください。それ以外の余分な手数料・利用料等は一切かかりません。

 なお、セブンイレブンのネットプリントは、A4サイズもA3サイズも金額が同じ(1枚20円)なので、印刷費用を安く抑えるためにA3サイズで印刷されます。

印刷方法

 日本全国のセブンイレブン内に設置されているマルチコピー機を使います。

 まず、マルチコピー機のタッチパネルで「プリント(緑色のボタン)」→「ネットプリント(水色のボタン)」を選択し、注意事項を確認したあと、8桁のプリント予約番号を入力します(※予約番号は後述)。

プリント(緑色のボタン)を選択
プリント(緑色のボタン)を選択

ネットプリント(水色のボタン)を選択
ネットプリント(水色のボタン)を選択

注意事項の確認画面
注意事項の確認画面

予約番号の入力画面
予約番号の入力画面

 ファイル内容のプレビューが表示されますので、料金とプリント設定を確認してください。ページ範囲の設定や部数を自由に変更することができますが、特に希望がなければそのままの設定で大丈夫です。

 設定を確認し終えたら、右下の「これで決定 次へ進む」を押してください。現金もしくは電子マネー(nanaco)で必要金額を支払うと印刷が始まります。

料金と各設定の確認画面
料金と各設定の確認画面

印刷中の画面
印刷中の画面

 印刷が完了すると「プリントが完了しました」と表示されます。領収書が必要な場合は右上の「終了(青色のボタン)」を押して領収書を印刷してください。

プリント完了画面
プリント完了画面

印刷した簿記ナビ模試
印刷した簿記ナビ模試

 なお、簿記ナビ模試を2回以上解く予定の方は、このタイミングで問題用紙や答案用紙をコピーしておくと経済的です(1枚10円でコピーできるため)。

8桁のプリント予約番号

  • 現在の予約番号(2017年11月18日まで)
    • 第147回日商簿記検定3級 簿記ナビ模試:15125464
    • 第147回日商簿記検定2級 簿記ナビ模試:69614535

 ネットプリントのシステム上、8桁のプリント予約番号の最長有効期間は1週間と決まっているため、上記の「現在の予約番号」は定期的に変わります。

 有効期限の切れた古い予約番号は使えませんので、印刷前に最新の予約番号を必ずご確認ください。