第151回日商簿記2級 難易度アンケート

 第151回日商簿記2級を受験された皆様、お疲れ様でした。簿記検定ナビでは難易度アンケートを実施しておりますので、ぜひご協力いただければ幸いです。

 アンケートは各問題ごとに分かれており、投票せずに結果だけ見ることも可能です。結果だけご覧になりたい方は、投票ボタンの下の「結果を見る」をクリックまたはタップしてください。

 なお、試験の感想や質問はページの一番下のコメント欄に気軽に書き込んでください。ひとことでも長文でも構いません。受験生の皆様のコメントをお待ちしております。

第1問(仕訳問題)の難易度は?

  • かなり簡単だった 87票・3% )
  • やや簡単だった 198票・6% )
  • 普通ぐらいだった 553票・18% )
  • やや難しかった 1,208票・39% )
  • かなり難しかった 1,077票・34% )

総投票数: 3,123

Loading ... Loading ...

第2問(株主資本等変動計算書)の難易度は?

  • かなり簡単だった 1,291票・43% )
  • やや簡単だった 805票・27% )
  • 普通ぐらいだった 563票・19% )
  • やや難しかった 180票・6% )
  • かなり難しかった 151票・5% )

総投票数: 2,990

Loading ... Loading ...

第3問(連結精算表)の難易度は?

  • かなり簡単だった 53票・2% )
  • やや簡単だった 10票・0% )
  • 普通ぐらいだった 43票・1% )
  • やや難しかった 131票・4% )
  • かなり難しかった 2,974票・93% )

総投票数: 3,211

Loading ... Loading ...

第4問(部門別計算)の難易度は?

  • かなり簡単だった 456票・15% )
  • やや簡単だった 604票・20% )
  • 普通ぐらいだった 925票・31% )
  • やや難しかった 768票・26% )
  • かなり難しかった 213票・7% )

総投票数: 2,966

Loading ... Loading ...

第5問(等級別総合原価計算)の難易度は?

  • かなり簡単だった 1,059票・36% )
  • やや簡単だった 707票・24% )
  • 普通ぐらいだった 716票・24% )
  • やや難しかった 328票・11% )
  • かなり難しかった 147票・5% )

総投票数: 2,957

Loading ... Loading ...

第151回2級の全体の難易度は?

  • かなり簡単だった 51票・2% )
  • やや簡単だった 88票・3% )
  • 普通ぐらいだった 284票・10% )
  • やや難しかった 1,054票・36% )
  • かなり難しかった 1,480票・50% )

総投票数: 2,957

Loading ... Loading ...
解答速報まとめ&難易度アンケート
簿記3級 簿記2級




第151回日商簿記2級 解答速報まとめ

各社の模範解答(解答速報)

 一番左の列の「会社名」をクリックまたはタップすると、各社の模範解答案内ページが別窓で開きます。また、「公開中」をクリックまたはタップすると、各社の模範解答(PDFファイル)が別窓で開きます。

模範解答の公開状況
簿記3級 簿記2級 簿記1級
TAC 公開中 公開中
大原 公開中 公開中
NS 公開中 公開中
LEC 公開中 公開中
メイプル 公開中 公開中

試験問題・解答・解説の無料冊子のご案内

解答解説集

 資格の学校TAC・資格の大原が、2019年2月24日に実施された第151回日商簿記検定3級・2級の全問題と解答および解説を一冊にした「問題・解答集」を無料で郵送してくれるサービスを行っています。

 この無料冊子には問題・解答・解説だけでなく答案用紙も付いており、過去問対策用の教材としても使える優れモノですので、第152回以降の受験を考えていらっしゃる方もぜひ無料請求してみてください。

 無料請求したら電話やDMで講座に勧誘されるのでは…?と不安を感じる方もいると思いますが、私が知るかぎりではそのような勧誘は一切ありません。むしろ、もうちょっと勧誘してもいいのでは…と思うくらいです。安心して無料請求してください。




第151回日商簿記2級 試験問題の概要

おすすめ解答順序と大問別の難度・時間配分

4問→第5問→第2問→第1問→第3

 本問は、点数の取りやすい工業簿記(第4問・第5問)から解きましょう。そのあと商業簿記に戻り、比較的簡単な第2問を解いたうえで、難度の高い第1問、めちゃくちゃ難度の高い第3問を解答しましょう。

大問別の配点・難度・時間配分
出題論点 配点 難易度 管理人の
解答時間
おすすめの
時間配分
準備 5分
1 仕訳問題 20点 難しい 10分 20分
2 株主資本等変動計算書 20点 簡単 10分 15分
3 連結精算表 20点 超難しい 40分 45分
4 部門別計算 20点 普通 5分 15分
5 等級別総合原価計算 20点 簡単 5分 10分
見直し 10分

 第1問は、仕訳問題5問でした。全体的に難度が高く、判断に迷うポイントがいくつかあったので解きにくかったと思います。目標は12点です。

 第2問は、株主資本等変動計算書に関する問題でした。よくあるパターンの問題で、特に難しい処理もありません。第1問・第3問の難度を考えますと、短い解答時間で20点満点を取らなければいけない問題です。目標は20点です。

 第3問は、連結精算表の作成問題でした。簿記2級史上、過去最高難度の問題といっても過言ではなく、多くの受験生・指導者から不満が噴出しています。

 このような問題が出題された場合、20点満点を狙う必要はありません。むしろ、狙ってはいけません。取りやすいところを探して部分点を積み上げていきましょう。目標は8点です。

 第4問は、部門別計算に関する問題でした。なんとなく簡単そうに見えますが、補助部門の予定配賦や実際部門費の計算に苦戦した受験生が多かったようです。第3問の影響もあるかもしれません。目標は14点です。

 第5問は、等級別総合原価計算に関する問題でした。第2問と同様に絶対に落としてはいけない問題ですので、短い解答時間で20点満点を狙いましょう。目標は20点です。

予想合格率

 今回の問題は簡単だった第5問と、比較的簡単だった第2問・第4問をほぼノーミスで解く必要があります。ただ普通はノーミスで解けませんよね。私もいくつか落としていると思います。

 子会社が2つ(S1、S2)出てきた第3問の連結精算表は過去最高難度の問題と言っても過言ではなく、問題を見た瞬間に戦意を喪失してしまった受験生も多かったと思います。

 また、第1問の仕訳問題も細かいひっかけがたくさんあり、ノーミスで解答するのは至難の業といえるでしょう。個人的には、今回の第1問・第3問の組み合わせはいくらなんでもやりすぎだと思います。

 合格率を予想するのは難しいですが、おそらく10%~15%ぐらいの厳しい数字になるのではないでしょうか。ただ、第3問の配点箇所が甘ければもう少し高くなるかもしれません。

直近の試験の合格率の推移
第146回 第147回 第148回 第149回 第150回 第151回
47.50% 21.23% 29.64% 15.55% 14.69%



第151回日商簿記2級 管理人の解説

※詳細な解説を作成しました。上記リンクをクリックまたはタップすると、各問題の解説ページが別窓で開きます(2018/3/4追記)。


解答速報まとめ&難易度アンケート
簿記3級 簿記2級