簿記検定ナビ > 簿記3級 質問掲示板 > 記事閲覧
★ 第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッド
投稿日 : 2018/08/31(Fri) 16:24
投稿者 田口泰久@管理人
参照先 http://www.boki-navi.com/test.html
第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッドです。
問題を解いた感想や質問等を気軽にお書き込みください。
 
おしながき・問題用紙・答案用紙・解答の各PDFは、上記の参照先のURLから無料ダウンロードできます。

Page: | 1 | 2 | 最後 |

★ Re: 第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッド ( No.19 )
投稿日 : 2018/11/30(Fri) 11:37
投稿者 受験しました。
参照先
田中様

ご回答ありがとうございました。

>1級に上がって債権の分類方法等を勉強すれば、「えい、やっ」といういい加減な感じではなく、
ある程度、合理的に見積もって金額を計算していることが分かると思います。

簿記も、誤差を認めていて、昔聞いた、15:00で銀行が終わると、
床に1円玉が落ちてないか、這いつくばって確認する、
と言うのとは違うようだ、と理解しました。
★ 詳しくは1級で勉強してください。 ( No.18 )
投稿日 : 2018/11/29(Thu) 23:33
投稿者 田口泰久@管理人
参照先 http://www.boki-navi.com/
受験しました。さん

こんばんは。
簿記検定ナビの田口です。

>> しかし、まあ、そういうものだ、という理解でよいのでしょうか?

はい。現時点ではその理解で問題ないです。

1級に上がって債権の分類方法等を勉強すれば、「えい、やっ」といういい加減な感じではなく、
ある程度、合理的に見積もって金額を計算していることが分かると思います。
★ Re: 第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッド ( No.17 )
投稿日 : 2018/11/29(Thu) 22:57
投稿者 受験しました。
参照先
田中様

ご回答ありがとうございます。

大まかな理屈はわかりました。

ちょっとだけ継続質問させてください。

>★(貸倒引当金を設定することにより)前期の収益を獲得するのに費やしたコストを、前期の費用として計上することができた。

しかし、貸倒がどれだけ起きるのかは、不明ですが、
引当金を、売掛金と受取手形の合計の2%として、前期において、
「貸倒引当金繰入」で、損失としてはまだ確定的に発生していない
のに、見越して先行処理してしまうわけですが、発生しないかもしれないし、発生しなければ、損失処理が間違っていたことになります。
また、貸倒引当金を超える分は、前期以前の損失であるのに、
当期の損失での処理となるわけです。

なので、「期間との対応」といっても、「えい、やっ」という、
いい加減の感じが否めません。

しかし、まあ、そういうものだ、という理解でよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
★ 費用収益対応の原則 ( No.16 )
投稿日 : 2018/11/29(Thu) 21:58
投稿者 田口泰久@管理人
参照先 http://www.boki-navi.com/
受験しました。さん

こんばんは。
簿記検定ナビの田口です。

>> 迂遠な処理を置くメリットは何かあるのでしょうか?

例えば、前期に10,000円の掛け売上が発生したとします。

【前期中の仕訳】
(借)売掛金 10,000
 (貸)売上 10,000

次に、この債権のうちの300円が当期中に貸倒れたとします。
前期末に引当金を設定しなかった場合、この300円を貸倒損失で処理します。

【当期中の仕訳】
(借)貸倒損失 300
 (貸)売掛金 300

この貸倒損失300円は当期の費用として処理されますが、
この貸倒れは「当期の売上」ではなく「前期の売上」に対応するものですよね。

・期間損益を計算するさいの基本ルールについて
簿記には「費用収益対応の原則」というルールがあります(※簿記1級で習います)。
簡単に言うと「利益を計算するさいは収益と費用をなるべく対応させなさい」ということです。

★前期の収益を獲得するのに費やしたコストは、なるべく前期に費用として計上する。
★当期の収益を獲得するのに費やしたコストは、なるべく前期に費用として計上する。

ここで先ほどの貸倒れに戻りましょう。
売上10,000円は前期に計上されていますが、前期末に貸倒引当金を設定していないと、
当期中に債権が貸し倒れた場合、貸倒損失300円は当期の費用として計上されてしまうため、
「費用収益対応の原則」から逸脱してしまう形になります。

★前期の収益を獲得するのに費やしたコストが、当期の費用として計上されてしまう。

それでは、前期の収益に対応させるためにはどうすれば良いでしょうか。その答えが貸倒引当金の設定です。
前期末において貸倒引当金を設定することにより、収益と費用をきちんと対応させることができます。

【前期中の仕訳】
(借)売掛金 10,000
 (貸)売上 10,000 ←収益

【前期末の仕訳】
(借)貸倒引当金繰入 300 ←費用
 (貸)貸倒引当金 300

【当期中の仕訳】
(借)貸倒引当金 300
 (貸)売掛金 300

★(貸倒引当金を設定することにより)前期の収益を獲得するのに費やしたコストを、前期の費用として計上することができた。

この考え方は貸倒引当金だけでなく、減価償却などにも当てはめて考えることができますが、
簿記3級・2級を学習する時点で理解するのは難しいので、市販のテキストでは説明が省略されています。

上述のとおり、会計理論に関しては簿記1級・税理士・会計士の学習時にガッツリ出てきますので、
それまでは「そんなルールがあるんだな」程度に軽く押さえておいていただければ大丈夫です。

勉強がんばってください!
★ Re: 第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッド ( No.15 )
投稿日 : 2018/11/29(Thu) 19:37
投稿者 受験しました。
参照先
管理人様

ご回答ありがとうございました。知識、明確に理解しました。

しかしながら、貸倒引当金をなぜ設定するのか?
どちらも、貸倒損失で処理してしまえば、
前期以降も、貸倒引当金をオーバーしたあふれた分は結局、
損失(費用)処理です。
わざわざ、引当金など、置かずに、全て、貸倒損失で
費用処理すればよいと思います。
迂遠な処理を置くメリットは何かあるのでしょうか?

3級の範囲ではないのかもしれませんが、
理解した方が、記憶に残りやすいと考え、
できますれば、ご教示お願いします。
★ 貸倒引当金と貸倒損失 ( No.14 )
投稿日 : 2018/11/29(Thu) 15:29
投稿者 田口泰久@管理人
参照先 http://www.boki-navi.com/
受験しましたさん

こんにちは。
簿記検定ナビの田口です。

債権の貸倒れに関する問題は、債権の発生時期によって2つのケースに分けることができます。
まずは、貸倒れた債権がいつ発生したのかを確認してください。簿記3級でよく問われるのは以下の2パターンです。

?@ 前期以前発生・当期貸倒れ
?A 当期発生・当期貸倒れ

?@の「前期以前発生・当期貸倒れ」というケースは、(前期末の)決算を通過しているので貸倒引当金が設定されています。
よって、この債権が貸倒れた場合は、まず貸倒引当金を取り崩し、それでも足りない場合は貸倒損失で処理します。

(借)貸倒引当金 ×××
 (貸)売掛金など ×××

または

(借)貸倒引当金 ×××
(借)貸倒損失  ×××
 (貸)売掛金など ×××

一方、?Aの「当期発生・当期貸倒れ」というケースは、決算を通過していないので貸倒引当金が設定されていません。
よって、この債権が貸倒れた場合は、全額を貸倒損失で処理します。

(借)貸倒損失 ××× / (貸)売掛金など ×××

処理のポイントは「貸倒引当金の残高」ではなく、「貸し倒れた債権がいつ発生したか」です。
貸倒引当金の対象となっていない債権が貸し倒れた場合、貸倒引当金が残っていても取り崩すことはできない点にご注意ください。
★ Re: 第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッド ( No.13 )
投稿日 : 2018/11/29(Thu) 14:30
投稿者 受験しました。
参照先
管理人様

質問よろしくお願いします。

貸倒引当金についてです。

成美堂の問題集でやってますが、
その解答説明に疑問があります。

その説明では、
貸し倒れがあった場合の処理で、

当期の売掛金が回収不能になった場合は、
「「貸倒損失」(費用)で処理する。」
とあります。

これについてですが、
「「貸倒引当金」の残額があって、それで、カバーできる場合でも、
そうする」意味なのか? の点が不明です。

投機の売掛金で発生したのか?、前期以前ので発生したのか?
で処理を分けるとすると、区別して処理する手間や、
日付を追っての処理等で、
大変な感じがします。
売掛金はプールとして、残高で処理できる方がラクと思います。
★ Re: 第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッド ( No.12 )
投稿日 : 2018/11/29(Thu) 12:39
投稿者 受験しました。
参照先
田口泰久@管理人様

回答ありがとうございました。問題文の読み間違えだったと、
やっとわかりました。
意味を正確に理解しておかないと、また、文の意味で、
思い込み、早とちり、どっちがどっち、の点で、
間違えないようにする注意力が、
簿記では必要、と改めて感じました。

ありがとうございました。
★ 現金過不足を期中に認識したさいの仕訳がポイントです。 ( No.11 )
投稿日 : 2018/11/21(Wed) 03:39
投稿者 田口泰久@管理人
参照先 http://www.boki-navi.com/
受験しました。さん

おはようございます。
簿記検定ナビの田口です。

まずは試験お疲れ様でした。

>> 第1問-3 について、質問させてください。
>> 本問の回答ですが、LECやフォーサイトの回答に疑問があり、
>> 考え方がわかりません。よろしくお願いします。

現金過不足を期中に認識したさいの仕訳が間違っています。

本問のように、帳簿残高が実際有高より10,000円少ないことが判明した場合、
帳簿残高を実際有高に合わせるために、現金を10,000円増やします。

(借)現金 10,000
 (貸)現金過不足 10,000

現金過不足が借方ではなく貸方に計上される点を今一度ご確認ください。
★ Re: 第150回日商簿記検定3級 予想問題「簿記ナビ模試」 感想&質問スレッド ( No.10 )
投稿日 : 2018/11/20(Tue) 15:37
投稿者 受験しました。
参照先
第1問-3 について、質問させてください。

本問の回答ですが、LECやフォーサイトの回答に疑問があり、
考え方がわかりません。よろしくお願いします。

現金過不足 10,000  受取手数料  15,000
旅費交通費 7,000  雑益      2,000

とあります。私の答えは、下記なのですが、よろしくお願いします。

旅費交通費 7,000  現金過不足 10,000
雑  損  18,000  受取手数料 15,000

考え方1: 現金過不足は、期中に既に仕訳されていたもの(借方)
     を、決算前仕訳するから、右に記入して、
     減算処理が必要。 

考え方2: すると、現金過不足を解消する処理を一体でするには。
     雑損18,000を借方に仕訳しないといけない。

Page: | 1 | 2 | 最後 |

件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
コメント

簿記検定ナビ TOPページ
[ 簿記3級 質問掲示板 ] - [ 簿記2級 質問掲示板 ] - [ 簿記1級 質問掲示板 ] - [ 簿記 総合掲示板 ]

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -