簿記検定ナビ > 簿記3級 質問掲示板 > 記事閲覧
★ 教えてください。
投稿日 : 2016/10/17(Mon) 14:51
投稿者 ちび太
参照先
会社を4月1日に資本金100,000円で設立し、翌年の3月31日を会期末します。
期首での貸借対照表は
借方 現金 10万円 貸方 資本金 10万円

年間の営業活動が10万円の商品を仕入れ、現金で支払った場合の一件である場合の損益計算書は、
借方 仕入 10万円 利益 -10万円
貸方 売上 0万円
になると思うのですが、この考え方でよろしいのでしょうか?

この考えだと期末の資本が0になり、借方の商品10万が残って、借方と貸方がイコールになりません。
なにか、負債か資本に追加しなければならないのでしょうか?
★ 売上原価算定の仕訳が抜けています。 ( No.3 )
投稿日 : 2016/10/18(Tue) 16:07
投稿者 田口泰久@簿記検定ナビ
参照先 http://www.boki-navi.com/
ちび太さん

こんにちは。
簿記検定ナビの田口です。

>> 損益では借方 仕入10万 利益 0円 貸方 0円で締めてもよろしいのでしょうか?

売上原価算定の仕訳が抜けています。

(借)仕入 期首商品棚卸高 / (貸)繰越商品 期首商品棚卸高
(借)繰越商品 期末商品棚卸高 / (貸)仕入 期末商品棚卸高

本問の数字を上記の仕訳にあてはめてみますと…

(借)仕入 0 / (貸)繰越商品 0
(借)繰越商品 100,000 / (貸)仕入 100,000

この仕訳を切ることにより、借方残100,000の仕入が0になりますよね。

最後に、期中仕訳・決算整理仕訳・決算振替仕訳を確認しておきましょう。

【期中仕訳】
(借)仕入 100,000 / (貸)現金 100,000

【決算整理仕訳】
(借)仕入 0 / (貸)繰越商品 0
(借)繰越商品 100,000 / (貸)仕入 100,000

【決算振替仕訳】
(借)損益 0 / (貸)仕入 0
(借)売上 0 / (貸)損益 0

・損益計算書
利益ゼロ

・貸借対照表
(資産の部)商品 100,000
(純資産の部)資本金 100,000

がんばってください!
★ Re: 教えてください。 ( No.2 )
投稿日 : 2016/10/17(Mon) 18:30
投稿者 ちび太
参照先
田口様
ご回答、ご教授ありがとうございます。
売上の項目を重点的に勉強したいと思います。
さらに質問になってしまうのですが、
売上高0−売上原価0=売上総利益0となる場合は、損益では
借方 仕入10万 利益 0円 貸方 0円で締めてもよろしいのでしょうか?
★ 利益はゼロです。 ( No.1 )
投稿日 : 2016/10/17(Mon) 17:34
投稿者 田口泰久@簿記検定ナビ
参照先 http://www.boki-navi.com/
ちび太さん

こんばんは。
簿記検定ナビの田口です。

>> この考え方でよろしいのでしょうか?

間違っています。
以下の関係式をご確認ください。

売上高−売上原価=売上総利益
期首商品棚卸高+当期商品仕入高−期末商品棚卸高=売上原価

本問の数字を上記の関係式にあてはめてみますと…

期首商品棚卸高0+当期商品仕入高100,000−期末商品棚卸高100,000=売上原価0
売上高0−売上原価0=売上総利益0

損益計算書の利益はゼロです。
また、貸借対照表は資産の部に「商品 100,000」、純資産の部に「資本金 100,000」が計上され、貸借が一致します。

ちび太さんは売上原価の考え方が間違っているようです。
本問のように期中に仕入れた商品が期末にそのまま残っている場合、売上原価がゼロになることを今一度ご確認ください。

がんばってください!
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
コメント

簿記検定ナビ TOPページ
[ 簿記3級 質問掲示板 ] - [ 簿記2級 質問掲示板 ] - [ 簿記1級 質問掲示板 ] - [ 簿記 総合掲示板 ]

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -