簿記検定ナビ > 簿記2級 質問掲示板 > 記事閲覧
★ 連結会計第2年度 仕分け関連で
投稿日 : 2018/10/04(Thu) 16:48
投稿者 簿記さん
参照先
先生、こんにちは。
早速ですが、教えてくださいませ。
連結会計関連でよくミスるのですが、言葉が変わってしまう仕分けがあり、仕分けの合計し忘れがあります。
それは開始仕分けの第一年度で、のれんの償却が「利益剰余金期首残高」という表現にすり変わりますが、その理由がよくわかりません。
で、その「利益剰余金期首残高」と表現を変えないと、最後のほうで計上ミスが起こるので厄介です。
他の項目でも「利益剰余金期首残高」に変わるものがありまして、非常に厄介です。
ところが、第二年度は普通の仕分けで「のれん償却」になってます。
当期という意味だからでしょうか?
とにかくも、混乱してます。

検定試験も、追加論点が全然出題がなかったり、あったりと受験生の意表をつくような問題ばかりで、連戦、敗北の有様です。
今年、受から無ければ、もう止めようかなって思ってます。
なんだか最近の2級簿記は、なんともうしますか、落としてやろう、意表を突いて混乱させてやろう、という思惑がみえみえです。
受ける人も最近減少だというのがようやく理解できました。
11月ダメならもう止めてITスキルを挙げる勉強に切りかえます。
でも、未練がありますのでもう少し粘って11月に賭けてみるつもりではいます。
よろしくお願いいたします。
★ Re: 連結会計第2年度 仕分け関連で ( No.2 )
投稿日 : 2018/10/05(Fri) 17:44
投稿者 簿記さん
参照先
早々にご返信をいただきまして、ありがとうございました。

納得です!ようやくわかりました。

収益と費用、勘定の行方について、まだ完全な理解ができていないようでした。
一度、3級簿記の勘定記入の論点を総復習してみます。

工簿もそうですが、様々な勘定が、どういう風に他へ流れていくのか、全体を俯瞰した
理解が出来てないと、やはり応用問題は解けないと思いました。
試験に受かるためのパターン勉強が、いかにダメか思い知らされました。
今頃は、過去問、予想答練でバンバン高い点数を取るべき時期に、この有様、理解能力のなさを実感します。

一度、理解学習(根本的な)からやり直してみます。
★ 費用・収益の最終的な行き先を考えましょう。 ( No.1 )
投稿日 : 2018/10/04(Thu) 22:26
投稿者 田口泰久@簿記検定ナビ
参照先 http://www.boki-navi.com/
簿記さん

こんばんは。
簿記検定ナビの田口です。

>> それは開始仕分けの第一年度で、のれんの償却が「利益剰余金期首残高」という表現にすり変わりますが、その理由がよくわかりません。

費用・収益の最終的な行き先を考えましょう。
通常、費用・収益は損益勘定に振り替えられたあと、さらに繰越利益剰余金勘定に振り替えられます。

・決算振替仕訳

(借)諸収益 ***
 (貸)損益 ***
(借)損益 ***
 (貸)諸費用 ***

(借)損益 ***
 (貸)繰越利益剰余金 ***

また、繰越利益剰余金は利益剰余金の一部なので、以下のような一文が成り立ちます。

「費用・収益の増減は、最終的には利益剰余金の金額に影響する。」

この考え方は、個別も連結も同じです。
前期以前に処理した費用・収益の科目はもちろんのこと、利益剰余金を財源とした配当についても、
当期首時点の(連結会計上の)利益剰余金の金額に影響するため、「期首残高」の一部に含めます。

>> 第二年度は普通の仕分けで「のれん償却」になってます。当期という意味だからでしょうか?

前期以前の処理した「のれん償却(費用)」は、当期首時点の(連結会計上の)利益剰余金の金額に影響します。
よって、開始仕訳の利益剰余金期首残高に含めます。

一方、当期に処理する「のれん償却(費用)」は、当期首時点の(連結会計上の)利益剰余金の金額に影響しません。
よって、開始仕訳の利益剰余金期首残高には含めずに、のれん償却という勘定科目で処理します。

【まとめ】
前期以前に処理したもののうち、利益剰余金の金額に影響を与えるものは、開始仕訳の利益剰余金期首残高に含める。
資本金や非支配株主持分も同様。前期以前に処理したもののうち、両金額に影響を与えるものは、開始仕訳の期首残高に含める。
そのうえで、期中の増減(当期ののれん償却、子会社の当期純損益の振り替え、子会社の配当の修正など)を加味して、各期末残高を求める。

上記の流れがイメージできない場合は、連結精算表の株主資本等変動計算書の部分をご確認ください。
資本金や利益剰余金、非支配株主持分などの欄は「期首残高±期中の増減=期末残高」になっているはずです。

連結会計をマスターするのは大変ですが、ひとつひとつ丁寧に考えて理解していくしか方法はありません。
本試験まではまだ時間がありますので、最後まで諦めずに粘り強くがんばってください。
応援しています!
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
コメント

簿記検定ナビ TOPページ
[ 簿記3級 質問掲示板 ] - [ 簿記2級 質問掲示板 ] - [ 簿記1級 質問掲示板 ] - [ 簿記 総合掲示板 ]

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -