簿記検定ナビ > 簿記2級 質問掲示板 > 記事閲覧
★ 勘定記入方法について
投稿日 : 2018/07/29(Sun) 02:41
投稿者 匿名希望
参照先
以前以下のような質問を行ったのですが、
なぜか削除されてしまったので、表現を変えてもう一度記載してみます。
よろしくお願いいたします。

期首に購入した満期保有目的債券で、額面金額と購入金額の差を埋める(定額法で、5年満期)一年目の処理と
利息を受け取る(年二回、3月末・9月末)処理の仕訳について、自分は以下のようなそれを考えております。

満期保有目的債券 ○○  有価証券利息 ○○
現金など     ○○

ところが、あるところでは以下のようになっておりました。

満期保有目的債券 ○○  有価証券利息 ○○
現金など     ○○  有価証券利息 ○○

そこで質問しますが、実務では従事先企業のやり方に従うとして
本来の正しい記載方法や試験としての記入方法としては
どちらのやり方が正しいのでしょうか。
★ ご返答、ありがとうございました ( No.2 )
投稿日 : 2018/07/29(Sun) 11:29
投稿者 匿名希望
参照先
期中仕訳と決算整理仕訳の違いにおけるご返答、
ありがとうございました
★ 期中仕訳と決算整理仕訳の違い ( No.1 )
投稿日 : 2018/07/29(Sun) 05:36
投稿者 田口泰久@管理人
参照先 http://www.boki-navi.com/
匿名希望さん

おはようございます。
簿記検定ナビの田口です。

償却原価法を適用して帳簿価額を評価替えする仕訳は「決算整理仕訳」です。
一方、利息の受け取りに関する仕訳は「期中仕訳」です。

2本の仕訳は計上するタイミングが異なるため、まとめずに別々に処理するほうが自然です。
期中仕訳と決算整理仕訳の違いを今一度、ご確認ください。
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
コメント

簿記検定ナビ TOPページ
[ 簿記3級 質問掲示板 ] - [ 簿記2級 質問掲示板 ] - [ 簿記1級 質問掲示板 ] - [ 簿記 総合掲示板 ]

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -