簿記検定ナビ > 簿記2級 質問掲示板 > 記事閲覧
★ 出題範囲改定について
投稿日 : 2015/11/01 04:08
投稿者 ブルボンヌ
参照先
※2級の質問ですので、管理人が「総合掲示板→簿記2級質問掲示板」に転記しました。

初めまして。標記の件につきまして、どうかご教示お願い致します。
現在、来年2月に2級受験に向け勉強をしてます。
2級の商業の出題範囲について、今後出題されない論点は全く勉強せずに勉強を進めておりますが、今後出題されない論点も勉強するべきなのでしょうか?
ただ、出題の可能性が低いだけで全く出題されないといいきれないと言う意味なのでしょうか?本来であれば全ての範囲を勉強し受験に臨むことなのですが、今後出題されないのであれば、その論点は勉強せずに出題される論点のみの勉強に時間を費やしたいと思っています。

長文になってまいましたが、何卒宜しくお願い致します。
★ 『お礼申し上げます』 出題範囲改定について ( No.2 )
投稿日 : 2015/11/03 12:36
投稿者 ブルボンヌ
参照先
田口様

初めまして、ブルボンヌでございます。
お忙しい中、早々のご回答いただきまして、誠にありがとうございました。

お礼のご挨拶、遅くなりまして大変申し訳ございませんでした。
また質問につきまして、簿記2級掲示版ではなく、総合掲示板で投稿をしてしまい、お手数お掛けし申し訳ございませんでした。
大変丁重でわかりやすいご回答をいただきましてとても感謝しております。

田口様のご回答を踏まえまして、『今後出題されない論点』も併せて勉強したいと思います。確かに、試験当日までは何が出題されるかわかりませんので、ご教示いただいたとおり万が一に備え対策をしたほうが安心ですね。

また今月の15日に行われる第141回試験の内容をを確認し、見極め来年2月受験に向け頑張ります!

田口様、わかりやすいご回答をいただきまして、本当にありがとうございました!今後とも宜しくお願い申し上げます!

★ 出題範囲の改定の影響につきまして ( No.1 )
投稿日 : 2015/11/01 04:41
投稿者 田口泰久@簿記検定ナビ
参照先 http://www.boki-navi.com/
ブルボンヌさん

おはようございます。
簿記検定ナビの田口と申します。

【日商簿記検定の出題範囲の改定の概要】
まず、日商簿記2級の出題範囲は、来年度(平成28年度・第143回〜)から3年かけて少しずつ改定される予定です。

・日商簿記検定の試験範囲(出題区分)の変更まとめページ
http://www.boki-navi.com/kaisei.html

また、本年度(平成27年度・第140回&第141回&第142回)に行われる試験への影響につきましては、日本商工会議所から以下のようなアナウンスがありました。

----------引用ここから----------

なお、平成27年度に適用される区分表に改定事項はありませんが、上記の平成28年度以降に向けた改定に伴い、
平成27年度の簿記検定試験においては、平成28年度以降も引き続き当該級の範囲となっている内容を中心に出題することといたします。

参照URL(日本商工会議所)
http://www.kentei.ne.jp/7293

----------引用ここまで----------

> 2級の商業の出題範囲について、今後出題されない論点は全く勉強せずに勉強を進めておりますが、今後出題されない論点も勉強するべきなのでしょうか?

> 出題の可能性が低いだけで全く出題されないといいきれないと言う意味なのでしょうか?

上記の日本商工会議所のアナウンスには「平成28年度以降も引き続き当該級の範囲となっている内容を中心に出題する」とありますが、
この「中心に」という文言だけを見れば、【来年度から試験範囲外になる論点】が本年度の試験で出題される可能性がゼロ、とは言い切れません。

ただ、わざわざ上記のようなアナウンスをしておいて、あえて【来年度から試験範囲外になる論点】を出題するのは普通では考えられませんし、
現に、前回の第140回試験でも【来年度から試験範囲外になる論点】はひとつも出題されませんでした。
(※第2問の伝票会計は「2級→3級の論点」ですが、2級は3級の試験範囲も含むので「試験範囲内」の扱いです。)

このように、出題される可能性がゼロではないけど、だからと言って出題される可能性があるとも考えられない…という微妙な状況です。
(ちなみに、大手専門学校の予想問題集には「出題される可能性は低い」「出題してくるとは考えにくい状況」などと書かれています。)

よって、最終的には受験生個人のリスク許容度・確保できる勉強時間によって対策するかしないかを決めるしかありません。
もし私が受験生なら…2月試験まではまだ時間があるので、【来年度から試験範囲外になる論点】についても最低限の対策はすると思います。
具体的には以下のような感じです。

■第2問
・特殊仕訳帳→第131回の過去問だけやる
・伝票会計→第140回の過去問だけやる
■第3問
・本支店会計→第136回の過去問だけやる

最後に…来年の2月の試験(第142回試験)を受験するのであれば、今月の15日に行われる第141回試験の内容を見て決めても良いと思います。

第140回と同様に【来年度から試験範囲外になる論点】が出題されていなければバッサリ切っても良いと思いますし、
少しでも出題されていたら【来年度から試験範囲外になる論点】についても最低限の対策をすれば良いと思います。

2月試験まではまだまだ時間がありますので、勉強がんばってください。
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
コメント

簿記検定ナビ TOPページ
[ 簿記3級 質問掲示板 ] - [ 簿記2級 質問掲示板 ] - [ 簿記1級 質問掲示板 ] - [ 簿記 総合掲示板 ]

- WEB PATIO -