簿記検定ナビ > 簿記1級 質問掲示板 > 記事閲覧
★ 有価証券の保有目的の変更について
投稿日 : 2018/12/14(Fri) 11:06
投稿者 サイトウ
参照先
いつも掲示板を見て、勉強させていただいております。
今日は、どうしてもわからないことがあったので、質問させていただきます。

有価証券の保有目的の変更についてなのですが、保有目的の変更後に、時価評価は行わないのでしょうか?

たとえば、tac出版の合格トレーニングの問題で、
「満期保有目的債権(振替時の償却原価19,400円、振替時の時価19,500円)の保有目的をその他有価証券に変更した」場合の仕訳が、
その他有価証券19,400/満期保有目的債権19,400
となっており、振替後の時価評価をしていません。
しかし、保有目的の変更後は、変更後の保有目的に基づいて処理を行うので、時価評価する必要があるような気がするのですが、、、

お忙しいとは存じますが、よろしくお願いいたします。
★ Re: 有価証券の保有目的の変更について ( No.2 )
投稿日 : 2018/12/18(Tue) 09:12
投稿者 サイトウ
参照先
田口さん

早速のご回答ありがとうございます。
「変更時の仕訳と変更後の仕訳を分けて考える」という説明がとてもタメになり、疑問が解消しました!
詳しく説明していただきありがとうございました。また何かありましたら、よろしくお願いいたします。
★ 変更時の仕訳と変更後の仕訳 ( No.1 )
投稿日 : 2018/12/17(Mon) 16:38
投稿者 田口泰久@管理人
参照先 http://www.boki-navi.com/
サイトウさん

こんにちは。
簿記検定ナビの田口です。

ご質問の件ですが、変更時の仕訳と変更後の仕訳を分けて考えてください。

【変更時の仕訳】
満期保有目的債券からその他有価証券に保有目的を変更する場合、変更時(振替時)の償却原価をもって振り替えます。
変更時の償却原価を使う理由は「金融商品会計に関する実務指針 第84項にその旨が定められているから」です。
金融商品会計に関する実務指針はネット上でも確認できますので、興味があればググってみてください。

サイトウさんに例示していただいたTAC出版の合格トレーニングの問題では変更時の処理が問われているため、
変更時の償却原価19,400円をもって、満期保有目的債券をその他有価証券に振り替えます。

(借)その他有価証券 19,400
 (貸)満期保有目的債券 19,400

【変更後の仕訳】
満期保有目的債券からその他有価証券に保有目的を変更した場合、変更後はその他有価証券として取り扱います。
例えば、決算において時価が19,600円だった場合、時価評価を行うためその他有価証券評価差額金を200円計上します。

(借)その他有価証券 200
 (貸)その他有価証券評価差額金 200

【ご質問の回答】
>> となっており、振替後の時価評価をしていません。

上述のとおり、満期保有目的債券からその他有価証券に保有目的を変更する場合、変更時の償却原価をもって振り替えます。
本問の「振替時の時価19,500円」という資料はダミーデータです。

>> 保有目的の変更後は、変更後の保有目的に基づいて処理を行うので、時価評価する必要があるような気がするのですが、、、

時価評価するのは「変更時」ではなく「変更後」です。
本問は変更時の処理が問われているため、変更時の償却原価をもって振り替えます。

回答は以上です。
不明な点がありましたら追加でご質問ください。
1級の勉強は大変だと思いますが、がんばってください!
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
コメント

簿記検定ナビ TOPページ
[ 簿記3級 質問掲示板 ] - [ 簿記2級 質問掲示板 ] - [ 簿記1級 質問掲示板 ] - [ 簿記 総合掲示板 ]

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -