簿記検定ナビ > 総合掲示板 > 記事閲覧
★ 直前期のブランクについて
投稿日 : 2015/10/14 23:51
投稿者 なが
参照先

こんばんは。私は文章が下手なので皆様方のような分かりやすい質問ができるか不安ですが、お手柔らかにお願いいたします。

私は東京23区在住、事務補助を仕事とし、簿記二級取得を目指してます。いつもは予備校に電話で質問していますが、以下の事情でなかなか時間がとれません。

この度三度目の受験、身銭を切って大原の直前対策コースを受講し大大原の質問ダイヤルのアドバイスをもとに苦手な工簿の2周目に取りかかっていました。やっと勘定連絡図を書きながら理解でき、以前より根本的な所で間違えることは減りました。
直前答練は大原に問合せて、通学にしてもらいました。勉強時間は以前から継続出来ていたのですが…

しかし、先週末から、身内の事情(単語で理由はお察しいただければ)で相続のことなどで区役所や公証役場を経巡り、精神的にも勉強する気になれず、今日まで過ごしてしまいました。

母にいろいろサポートしてもらって11月の検定試験には打席にはなんとか立てられるようになりました。
そこで質問ですが、自分の生来の精神的な症状で、子供の頃から少しでも間を開けると教科書の問題を読むのに焦ったり、時間がかかったり、集中が切れてしまうのですが、大原の総まとめ講義ならばどれくらい出来で工業簿記の問題集をこなせられればいいのかどなたか教えていただけますか?

また、皆様頑張ってらっしゃると思うので、一緒に頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。
★ ご回答ありがとうございます ( No.2 )
投稿日 : 2015/10/16 12:54
投稿者 なが
参照先
田口さま

こんにちは、いつもお世話になっております。
諸般の都合で錯乱してしまったため、質問が支離滅裂になりましたが重ね重ねありがとうございます。

難易度は一級の過去の問題のなかから二級三級の範囲が出題されたものを網羅的に集めた…と言う話を聞いたことがあります。

最初は工業簿記から初め、商業簿記のこっぴどい難しさに辟易したものもあり、一週間ポイしましたが、今日はむしろ理屈が書いていくうちに分かり、最初から全部解いた甲斐があると感じました。

一週間これからポイすると不味いですが、これを糧にやり方を工夫して頑張ります。また、何かありましたらよろしくお願いいたします
★ 資格の大原の直前対策コース(総まとめ講義)につきまして ( No.1 )
投稿日 : 2015/10/16 10:17
投稿者 田口泰久@簿記検定ナビ
参照先 http://www.boki-navi.com/
ながさん

おはようございます。
簿記検定ナビの田口です。

> 大原の総まとめ講義ならばどれくらい出来で工業簿記の問題集をこなせられればいいのかどなたか教えていただけますか?

私は大原の直前対策コースを受講したことはありませんが、ネットで調べてみたところ、以下のような構成になっていることが分かりました。

・2級総まとめ 教材2冊、講義4回分
・2級直前答練 問題・解答解説6回分(採点・添削付)、解説講義6回分
・2級公開模試 問題・解答解説1回分(採点・添削付)、解説講義1回分

ご質問の「工業簿記の問題集」というのは、おそらく「2級総まとめ 教材2冊、講義4回分」の教材だと思いますが、
答練や模試の前にやる問題集は、(一般的には)完ぺきにできるまで何度も繰り返す必要がある、と言われています。

ただ、私にはこの問題集の「全体的な難度」や「位置づけ」が分からないので、これらの点については大原の先生に相談するのが一番だと思います。
(通学コースでも質問ダイヤルが使えるのであれば、質問ダイヤルで質問するさいに聞いてみるのもひとつの手だと思います。)

本試験まで残り1か月。
仕事と勉強の両立は大変だと思いますががんばってください。
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
コメント

簿記検定ナビ TOPページ
[ 簿記3級 質問掲示板 ] - [ 簿記2級 質問掲示板 ] - [ 簿記1級 質問掲示板 ] - [ 簿記 総合掲示板 ]

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -