第145回・日商簿記検定2級 第5問(直接原価計算)の過去問分析

第5問 製品P1個あたりの固定加工費の金額がポイント!全直末首の出番です!

第5問の難度アンケート結果

 第5問は【直接原価計算】に関する問題でした。

 本問は、製品P1個あたりの固定加工費の金額がポイントになるので、これを素早く、正確に求められた方にとってはボーナス問題になったと思います。

 逆に、固定加工費の計算を間違えてしまうと、ほとんど点数が取れない悲惨な状況になってしまいます。ケアレスミスにはじゅうぶん気をつけてください。

 受験生アンケートの結果は結構バラけましたが、第3問の難度を考えますと…なんとか8割(20点満点中16点)以上の点数を確保したいところです。

解答の流れ

 問題の資料から前々期・前期の変動費・固定費を計算し、答案用紙の直接原価計算による損益計算書を完成しましょう。

 まず、問題文の「固定加工費は前々期、前期とも360,000円であった。固定加工費は各期の実際生産量にもとづいて実際配賦している」から、製品P1個あたりの固定加工費の金額を求めましょう。

  • 前々期の製品P1個あたりの固定加工費:360,000円÷1,000個=@360円
  • 前期の製品P1個あたりの固定加工費:360,000円÷1,200個=@300円

 製品P1個あたりの固定加工費の金額を求めたら、問題資料(1)で「?」になっている前々期の直接材料費と前期の変動加工費を差額で求めましょう。

  • 前々期の製品P1個あたりの直接材料費:@1,020円-@80円-@360円=@580円
  • 前期の製品P1個あたりの変動加工費:@955円-@570円-@300円=@85円

 また、問題資料(3)の「変動販売費 110円/個」と問題資料(4)の「製品販売量 1,000個」、問題資料(5)の「販売費および一般管理費 390,000」から、固定販売費および一般管理費の金額を計算します。

  • 固定販売費および一般管理費:390,000円-@110円×1,000個=280,000円

 これで、解答するために必要なデータは全て揃ったので、答案用紙の金額欄を埋めていきましょう。

  • 前々期
    • 売上高:1,600,000円
    • 変動費:(直接材料費@580円+変動加工費@80円+変動販売費@110円)×1,000個=770,000円
    • 貢献利益:1,600,000-770,000円=830,000円
    • 固定費:固定加工費360,000円+固定販売費および一般管理費280,000円=640,000円
    • 営業利益:830,000円-640,000円=190,000円
  • 前期
    • 売上高:1,600,000円
    • 変動費:(直接材料費@570円+変動加工費@85円+変動販売費@110円)×1,000個=765,000円
    • 貢献利益:1,600,000-765,000円=835,000円
    • 固定費:固定加工費360,000円+固定販売費および一般管理費280,000円=640,000円
    • 営業利益:835,000円-640,000円=195,000円

全直末首(ぜんちょくまっしゅ)という語呂をご存知ですか?

 直接原価計算の固定費調整に関する語呂として「全直末首(ぜんちょくまっしゅ)」というものがあります。まずは、以下の2つの計算式をご確認ください。

  • 部原価計算の営業利益-接原価計算の営業利益=期仕掛品・製品に含まれる固定製造原価の金額-期仕掛品・製品に含まれる固定製造原価の金額

または

  • 部原価計算の営業利益=接原価計算の営業利益+期仕掛品・製品に含まれる固定製造原価の金額-期仕掛品・製品に含まれる固定製造原価の金額

 内容は同じなので、どちらか分かりやすいほうの式を押さえておきましょう。個人的には、プラスとマイナスの符号が混合している下の式よりも、マイナスの符号しか出てこない上の式をおすすめします。

 ちなみに、この語呂を本問の前々期と前期に当てはめると以下のような関係式になります。

  • 前々期
    • 全部原価計算の営業利益190,000円-直接原価計算の営業利益190,000円=期末製品に含まれる固定加工費の金額0円-期首製品に含まれる固定加工費の金額0円
  • 前期
    • 全部原価計算の営業利益255,000円-直接原価計算の営業利益195,000円=期末製品に含まれる固定加工費の金額60,000円-期首製品に含まれる固定加工費の金額0円

 この語呂を知っていれば、営業利益の検算ができるので便利です。ぜひこの機会に覚えてしまいましょう。なお、その他の便利な語呂は日商簿記検定と語呂暗記ページで詳しく紹介しています。あわせてご覧ください。



ページの先頭へ